| Outlook Express(アウトルックエクスプレス)の使い方

(4) [禁止された送信者]を追加する



ここでは、メールから[送信者を禁止する]設定以外の方法で[送信者を禁止する]方法について紹介します。

[禁止された送信者]を追加する
(図をクリックすると拡大表示されます)

手順1
メニューバーの[ツール]から[メッセージルール]を選択し、[禁止された送信者の一覧]をクリックする。
禁止された送信者の一覧.JPG


手順2
[追加]ボタンをクリックし、開いた[送信者の追加]ダイアログへ、メールアドレスまたはドメイン名を入力後、[OK]をクリックする。
禁止する送信者の追加.JPG


手順3
メールアドレスまたはドメイン名が反映されたことを確認後、[メッセージルール]ウィンドウの[OK]をクリックする。
禁止する送信者の追加_2.JPG


この記事へのコメント
私個人のメールアドレスを送信者として海外からメールが送信されてきて困っています。送信者を禁止すると自分自身が自分宛に送信したものまで自動的に削除されてしまう。迷惑メールは件名のところに決まったアルファベットが入っています。他から智恵をいただき、メッセージルールで解決しようしましたが目的の文言は”送信者”で固定されており”件名”にアレンジできません。どうしたら良いかご教示いただきたいのですが・・・。
Posted by 益井 睦子 at 2010年10月29日 10:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
本サイトの目次へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。