| Outlook Express(アウトルックエクスプレス)の使い方

(5) 相手メッセージの引用設定方法



メールの書式は基本的には自由なため、相手と、環境に応じて臨機応変(理解しやすいよう)に対応しましょう。

返信時に相手のメッセージ引用すると、どのようなメール内容に対する返信なのかをわかりやすく、便利です。

相手のメッセージを引用する設定方法を紹介します。


相手のメッセージの引用設定方法
(図をクリックすると拡大表示されます)

手順1
メニューの[ツール]から[オプション]をクリックする。
ヲする場合の追加設定.JPG


手順2
[送信]タブの[送信]にある[返信に元のメッセージを含める]のチェックを引用する場合はONにし、引用しない場合はOFFにし、[OK]をクリックする。
メール返信.JPG


相手メッセージを引用する場合、例え誤字・脱字があった場合でも、そのままで引用することが必要です。
修正すると、引用の信憑性に疑問をもたれることとなります。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
本サイトの目次へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。