| Outlook Express(アウトルックエクスプレス)の使い方

(1) メールデータをバックアップする



メールのバックアップは、メールデータをフォルダごとにバックアップすることができます。
ここでは、メールデータをバックアップする方法を紹介します。


メールデータをバックアップする方法
(図をクリックすると拡大表示されます)

手順1
メニューの[ツール]から[オプション]をクリックする。
ヲする場合の追加設定.JPG


手順2
[オプション]ダイアログの[メンテナンス]タブをクリックし、[メッセージのクリーンアップ]の[保存フォルダ]をクリックする。
メールメッセージの引越し_2.JPG


手順3
[保存場所]の[個人メッセージストアは下のフォルダに保存されています]欄に表示されているフォルダ名を選択し、右クリックし、ショートカットメニューより[コピー]を選択後、[×]をクリックし、[保存場所]を閉じる。
メールメッセージの引越し_3.JPG


手順4
[Windows]キー+[E]キーを押し、Windows Explorerを起動する。

手順5
[アドレス]欄をクリック後、右クリックし、ショートカットメニューの[貼り付け]をクリックして[移動]をクリックする。
メールメッセージの引越し_4.JPG


手順6
[Ctrl]キー+[A]キーを押し、フォルダ内の全てのファイルを選択し、リムーマブルディスク等ににコピーする。
メールメッセージの引越し_5.JPG


手順7
[オプション]ダイアログの[キャンセル]をクリックして閉じ、Outlook Expressも右上の[×]をクリックして閉じる。
メールメッセージの引越し_7.JPG



バックアップしたメールデータの復元は(4) メールデータを復元するを参照下さい。
この記事へのコメント
こちらのサイトに助けていただきました。

皆さんのために、こらからもがんばって!!ください。
Posted by ありがとうございました。 at 2008年10月29日 19:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
本サイトの目次へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。