| Outlook Express(アウトルックエクスプレス)の使い方

3-1 アドレス帳活用術



メールを作成・送信するときに、宛先欄に手入力していると、入力ミスで、送信できないこともあります。
Outlook Expressには、アドレス帳機能があり、登録しておくと、簡単に呼び出すことができ、宛先として指定することができ、簡単にメール送信ができます。

ここでは、メールのアドレス帳の活用方法を紹介します。

(1) アドレスを、アドレス帳に手動登録する
(2) 受信メールから送信者をアドレス帳に登録する
(3) 返信したメールの宛先をアドレス帳に自動登録する
(4) アドレス帳のデータを修正する
(5) アドレス帳のデータを削除する
(6) アドレス帳のフォルダを作成し、連絡先を整理する


この記事へのコメント
グループで送信した時、その中のひとつのアドレスが送信不能の場合、同じグループ内の他のアドレス分も送信されず困っています。どうしたらいいのでしょうか?
Posted by トホホの武蔵 at 2010年03月07日 11:51
グループより、送信不能のアドレスを削除すれば、
同じグループ内の他のアドレス分は送信されます。

送信不能アドレスについては、アドレスを再確認し、
正しいアドレスを追加しましょう。
Posted by yuupapa at 2010年03月09日 12:22
アドレス帳の一覧が表示されなくなってしまいました。誤って削除したかと思い、再度友人のアドレスを登録しようとしたら「すでに登録済み」となります。ファイルはあるようですが、宛先、BCC選択が出来ず困っています。
パソコン初心者なのでステップ毎にお願いします。
Posted by 井口 友好 at 2011年07月22日 08:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
本サイトの目次へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。