| Outlook Express(アウトルックエクスプレス)の使い方

(7) 送受信したメールを保存する

Outlook Express(アウトルックエクスプレス)で送受信したメールは下記要領で保存することも可能です。

重要なメールはバックアップの意味でも、保存することをお勧めします。


送受信したメールを保存する
(図をクリックすると拡大表示されます)

手順1
保存したいメッセージを選択し、メニューの[ファイル]から[名前を付けて保存]をクリックする。
メールをファイルに保存する.JPG


手順2
[メッセージに名前を付けて保存]で保存場所やファイル名、ファイルの種類を指定して、[保存]をクリックする。
メールをファイルに保存する_2.JPG


手順3
ファイルが保存されたことを確認する。
メールをファイルに保存する_3.JPG


この記事へのコメント
受信メールを クリックするとすぐ開いてしまうので、ダブルクリックで 開くようにいたいのですが
教えて頂きたいのですが、お願い致します。
 
Posted by 荘司喜代司 at 2009年04月01日 17:20
送信、受信メールが何百とあります。PCをリカバリーしますので、一気に送信と受信に分けて保存したいのですが、その方法を教えてください。
よろしくお願いします。
Posted by 平野良治 at 2010年03月02日 08:57
この場合、保存というより、バックアップを行うほうが簡単です。
方法は、下記参照。

4.メールの整理、データ移行編に記載の
4-2 メールのデータや設定の移行方法で
(1) メールデータをバックアップする
にてバックアップします。

そして、パソコンのリカバリを行い、
(4) メールのデータを復元する
にてデータを復元します。

注意
バックアップしたデータは、Cドライブ以外に保存してください。
Cドライブに保存した場合、リカバリによりバックアップした
データが消去されてしまいます
Posted by yuupapa at 2010年03月02日 12:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
本サイトの目次へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。