| Outlook Express(アウトルックエクスプレス)の使い方

(11)元のメッセージと返信メッセージとをまとめて一つにする




メールが溜まってくると、メッセージルールでフォルダに分けて整理していても、元のメッセージに対する返信メッセージを探すのが困難になることがあります。


このような場合、返信メッセージを、元のメッセージの下にまとめれば問題が解決します。

今回は、返信メッセージを、元のメッセージの下にまとめる方法についてご紹介します。


元のメッセージと返信メッセージとをまとめて一つにする
(図をクリックすると拡大表示されます)

手順1
メニューの[表示]をクリックする。
メールを折りたたみ一つにする.jpg

手順2
[現在のビュー]をクリックし、[会話別にメッセージをまとめる]をクリックする。
メールを折りたたみ一つにする_2.jpg


以上の操作で、元のメッセージと返信メッセージまとめて一つにすることができ、その後に受信した返信メールは、元のメールの後に表示されます。

メールを折りたたみ一つにする_3.jpg

メールを折りたたみ一つにする_4.jpg



会話別にメッセージをまとまる機能は[件名]が同じ場合にのみ適用されます。
「セミナー待ち合わせ日時の件」という件名の場合「Re:セミナー待ち合わせ日時の件」という件名のメッセージが対象となります。
従って、返信の途中で件名を変えてしまうと、折りたたみ表示ができなくなります。



全てのメッセージを常時展開しておきたい場合、メニューの[ツール]より[オプション]の[読み取り]をクリックし、[自動的にグループメセージを展開する]をONにします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
本サイトの目次へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。